いろんな情報を広く、浅く斜め読み!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月20日 (日) | 編集 |
非常時に役立つコネタ集、今回は特に停電に関係ありそうなものをまとめてみました。


■パソコン用UPSを非常電源代わりにする

パソコン用UPS(無停電電源装置)は、停電時にパソコンを安全に終了するまでの時間を稼いでくれる装置です。
簡単に言えば低容量の大きなバッテリーで、家庭用コンセントと同じ形の差込口がついています。


詳細


このバッテリーはデスクトップパソコン + モニタで数分から数十分程度しか使えませんが照明器具の点灯ならばある程度の時間使えるし、携帯電話の充電なら十分にまかなうことが出来ます。
パソコンの保護のために家庭に導入し、パソコンの電源を安全に切った後でこれらの用途に使ってみてはいかがでしょうか?
意外と重宝するはずです!


■単三電池から単一電池を作る方法

単三電池と身の回りにあるもので単一電池を作ることが出来ます。
旧式の懐中電灯だと単一電池を使うことが多いので非常時の緊急策としては知っておいて損はないかも。

http://meteor.blog.avis.jp/archives/218



■コンロにもなるロウソクの作り方

身の回りにあるものを上手く組み合わせることが出来ればロウソクが作れます。
このロウソクを組み合わせればお米が炊けるコンロにもなります!

http://assist-home.dreamlog.jp/archives/52042999.html



いろいろな方法で停電時の「困った」をかわすことが出来ます。
少なくとも、LEDの懐中電灯は入手しておきたいですね。
LEDは長寿命であり、入手しやすい単三電池で動くことが多いためです。


詳細


最後にもうひとつ、懐中電灯の入手が困難な場合は自転車のライトが役に立ったりします。
これは単四電池やボタン電池で動くことが多くコンパクトですが非常時には十分に役立ちます。


詳細
テーマ:地震・天災・自然災害
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。